6月6日の日本経済新聞にコロナ対策パーティションの記事が掲載されました.

6月6日の日経新聞社会面,コロナ「複合災害に備を」でコロナ対策パーティションが掲載されました.
しかし記事のキモは,パーティションではなく「我慢を強いられる避難所」はもうやめよう!と言う事です.過去,延べ400カ所以上の避難所に支援活動に訪れましたが,少なからず「被災者は我慢するのは当たり前」との声を実際に聞きました.
「我慢,根性,忍耐,辛抱」が当たり前で,誰が避難所に行くでしょうか.「贅沢は敵」「欲しがりません勝つまでは!」のメンタルが今も残っているのかも知れません.
コロナがきっかけではありますが,避難所のあり方を再考して災害から国民を守れるようにしたいですね.
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60055130V00C20A6CR8000/