暖段はこベッド

平成28年熊本地震、弊社の対応について

今回発生の平成28年熊本地震を受け、現在熊本市の避難所に現状250台の段ボールベッドをお届けさせて戴きました。 この件に関しまして、皆様より沢山の激励のメールやお問合せを、弊社ホームページを通じて戴いております。 現在、 […]

詳しく読む »
スクリーンショット (28)

第3回国連防災世界会議が行われましたね。

昨日、「第3回国連防災世界会議」が行われましたね。 因みに当社では、「暖段はこベッド」を通して、 防災活動に取り組んでおります。 2013年11月時点で、 全国132自治体様と防災協定を結び災害時の要請があれば、 段ボー […]

詳しく読む »
blog_import_52e07a7eb40c0

第35回 初めての試み!段ボールベッドを展開した模擬避難所開設

震災後約2年で全国122市町村と防災協定締結 私はこの2年以上、東日本大震災の教訓を活かすため、避難所の環境改善で震災関連死や2次的な健康被害の低減を目的に、段ボールベッドの普及を進めてきました。 平成25年7月の時点で […]

詳しく読む »
blog_import_52e07a59aa91d

第34回 日本初の簡易ベッドの模擬避難所開設とシンポジウムの開催

ストップザ雑魚寝!で防げる被害を防げ 東日本大震災の発生以来2年あまり、避難所の環境改善をテーマに活動を続けてきましたが、この度、活動の周知と報告を兼ねてシンポジウムを開催することになりました。 日本は世界の国々の中でも […]

詳しく読む »
blog_import_52e07a257d02b

第33回 段ボールベッドの作り方

段ボール製簡易ベッドができるまで 東日本大震災の直後に、急遽段ボール製簡易ベッドを設計してこれまで被災地に展開してきました。災害時の避難所には、立派なベッドより、簡単で大量供給できる段ボール製簡易ベッドがぴったりだと思い […]

詳しく読む »
blog_import_52e0799d02fec

第32回 高齢者の生活不活発病を予防する

高齢者を寝たきりにする生活不活発病 今年の6月25日の産経新聞に次のような記事が載りました。 ~~~東日本大震災で被災した、仙台市の65歳以上の高齢者の2割が震災後に新たに歩行困難になり、10カ月後にも多くが回復していな […]

詳しく読む »