3月 2012

jpacks_default-thumbnail

第9回 防災協定という仕組み

前回では、避難者からの段ボールベッドの評判は良く、どんどん被災地に拡めたいと言う想いが強くなって来た反面、なかなか避難所に受け入れて貰えないもどかしさがあったと話しました。 自治体と防災協定を結ぶというアイデア そんな時 […]

詳しく読む »
jpacks_default-thumbnail

第8回 断られ続けた支援活動

断られ続けた支援活動 前回までに段ボールベッドの医学的な効果をお話ししました。 また業界大手のバックアップも得て、どんどん供給できる体制が整いました。 さあ、これで沢山の避難所で、沢山の被災された方に使ってもらえる! と […]

詳しく読む »
blog_import_52e076b08f7cf

第7回 再び石巻へ

4月10日お昼過ぎ、長い長い距離を走って大阪到着。 今回の旅では、避難所には医学的に言っても簡易ベッドが必要だということが解り、私は今までにも増してベッドの活動を進めないといけないと、ますます使命感に燃えて来ました また […]

詳しく読む »
blog_import_52e076a44867a

第6回 避難所における段ボールベッドの有用性

第6回 話は少し遡って、 4月9日夕方、名取市の帰りに石巻赤十字病院に再び立ち寄り、プロトタイプ2をドクターに見てもらって実用に耐えるか意見を求めました。 その時、石巻赤十字病院 呼吸器外科の植田医師を紹介してもらいまし […]

詳しく読む »
blog_import_52e0768bcd372

第5回 再び名取市に向かう

大阪への帰り道、今回のベッドは完成度が低くかえって迷惑をかけたかなと少し後悔していましたが、次回は良いものが届けられるかもしれないと楽しみにしていました。 第5回 その頃、 徐々に震災の被害の全容も報道され、日本中悲しみ […]

詳しく読む »
blog_import_52e0768132acd

第4回 さあ!石巻赤十字病院に向けて出発!

東北へ出発! 4月1日夜7時、いよいよ段ボール製簡易ベッドを満載して、石巻赤十字病院に向けて出発です(^O^)/ その日は、一日ばたばたして仮眠できず、結局徹夜で運転することになりましたが”やるぞー!”という感じで気分は […]

詳しく読む »