会社概要

当社は大阪府八尾市において昭和26年から続く、パルプ・紙の加工品や梱包用ダンボール箱の製造メーカーです。

一見低付加価値と見られがちなダンボールですが、当社は常に製造工程や製造方法を改善し、より早く、より低コストでご提供できるよう常に努力をして参ります。

オーダーで形・サイズ・個数・印刷も自由にカスタマイズを行っております。お気軽にご連絡ください。また、箱のみならず、紙の持つ無限の可能性を信じて、新しい商品の開発と販売にも力を入れております。

会社概要 -company-

名称Jパックス株式会社
創業昭和26年10月
設立昭和63年11月
資本金2000万円
所在地大阪府八尾市太子堂2-5-38


大きな地図で見る
電話・FAXTEL: 072-923-1388
FAX: 072-991-5918
代表取締役水谷嘉浩
従業員34名
役員3名
取引銀行大阪シティ信用金庫
京都銀行
りそな銀行

沿革 -history-

年月内容
昭和26年10月当社水谷松太郎個人にて製縄業を営む
昭和33年5月包装資材関係販売業を兼営、製縄業を廃止
昭和37年8月ダンボールケース製造を開始
昭和44年4月株式会社福和紙器工業所設立 個人営業を引き継ぐ
代表取締役に水谷皓就任
昭和49年3月社名をフクワ紙器工業株式会社に変更
平成16年10月代表取締役に水谷嘉浩就任
平成17年4月美粧ケース製造販売の株式会社ニューパックを買収
平成20年2月社名をJパックス株式会社に変更
平成25年2月ISO9001認証取得

設備 -facilities-

1 片段貼合機
2 合紙機
3 プリンタースロッター
4 フォルダーグルアー
5 オートプラテン2台
6 ワンタッチグルアー2台
7 C式専用グルアー(西日本で唯一)
8 超小口専用機(国内で唯一)
9 その他
10 車両10台

業務内容 -works-

ダンボールケース、ダンボール製品の製造販売、梱包用福資材の販売、
徹底した3S活動と生産革新の導入で超小ロットから大ロットまで業界平均の約半分の納期で納品が可能です。(半日~2日程度)
贈答用、内装用美粧ケースから外装用ダンボールケースまで社内一貫生産。
A式から抜きケース、底貼りケース、C式糊貼りケース、美粧ケース、ダンボール加工品等、社内生産しています。