企業理念・社長ブログ

企業理念

1.私たちは、家族が企業活動を通じて有意義でより充実した幸福な人生を送れるようになる為に活動する。

2.私たちは、品位を保ち、礼儀正しく、責任を全うし、義に反せず、誠意を持ち、努めて明るく元気にすごし、感謝の気持ちを重んじ、あるべき姿に向かってその努力を惜しまず、最大限の成果を出して皆で分けあう会社にする。

3.私たちは、お客様を通じて社会に広く貢献し、発展の伴う事業の継続を目標とする。

 

社長ブログ

第27回 災害大国日本③

津波の被害と酷似 紀伊半島の南部に、深く険しい山間に流れる熊野川。その川の水面から15メートルほどの高さに国道168号線は走っています。 普段なら、新宮市役所から30分で着く庁舎に、ようやくたどり着きました。ここは、平成 […]

詳しく読む »

第26回 災害大国日本②

地震だけではない平成23年の災害 平成23年は、東日本大震災以外にも甚大な自然災害が多数発生しました。 年明けは、日本海側で大雪による被害が続出した、いわゆる”平成23年豪雪”で始まり、この時は各地で積雪記録を塗り替える […]

詳しく読む »

第25回 災害関連死

そもそも災害とは? 辞書で調べてみました。 ”地震・台風などの自然現象や事故・火事・伝染病などによって受ける思わぬわざわい。また、それによる被害。” とありました。 そして更に具体的に、国の災害対策基本法では、 ”暴風、 […]

詳しく読む »

第24回 災害大国日本

16年前の思い出 東日本大震災発生以来、私は1年余りで合計17回の被災地入りをしました。 思い起こせば、平成7年の阪神大震災の時。就職をして2年目です。 私は大手段ボールメーカー、セッツ株式会社つくば工場に勤務をしていま […]

詳しく読む »

第23回 全国に防災協定を

PR活動開始 6月30日に仙台市のホテルで開催された、日本静脈学会に段ボール製簡易ベッドを展示しましたが、以後新潟大学医学部助教授の榛沢医師は、各地で行われる様々な学会の発表の際には必ず展示をして、医師をはじめ医療関係者 […]

詳しく読む »

第22回 日本静脈学会で発表

日本静脈学会 6月30日、12回目の被災地入りで、今回は仙台市、石巻市に向かいます。 その日は、仙台国際ホテルで開催される日本静脈学会で、暖段はこベッドの展示と、なんと私の学会発表が予定されていました。 新潟大学の榛沢医 […]

詳しく読む »

第21回 初の防災協定

テレビデビュー 6月10日、”第5回地域防災防犯展”が大阪の見本市会場で行われましたが、その際先輩でもあるロゴスコーポレーションの柴田社長のご厚意で、暖段はこベッドを展示させてもらう事になりました。 インテックス大阪で開 […]

詳しく読む »

第20回 プロの仕事

10回目の東北入り 6月16日夕方、早くも10回目の東北へ向けて出発です。今回も当社Jパックスの社員と同行して、乗用車で岩手県、宮城県を目指しました。 先ずは、以前提供した段ボール製簡易ベッドの使用状況の確認です。 石巻 […]

詳しく読む »

第19回 600人分の段ボールベッド

福島県の避難所 第16回では、5月20日に福島市のあづま体育館を訪れ、県職員の木村さんに全員分600床を提供する約束をしたと記しました。 6月3日、まずは今回生産を担当してくれる業界最大手レンゴーの福島工場を西川常務と表 […]

詳しく読む »